« 弥勒菩薩さま | トップページ | 小さな叫び声 »

2015年10月24日 (土)

CDFカレッジ&プレイバックシアター研究会のご案内

The Graceのmariaです。



とても過ごしやすい季節になってきました。


冷房も暖房も入れずに
窓を開けて
さわやかに過ごせる季節maple



大きく息を吸って
この気持ちのよさを
充分に堪能したい気分ですconfident







わたしの好きな詩人のひとりに
金子みすゞさんがありまして


彼女の作品の中に
「わたしと小鳥とすずと」
がありますchickbell



ご紹介させいただくと・・・



    わたしが両手をひろげても、
    お空はちっともとべないが、
    とべる小鳥はわたしのように、
    地面(じべた)をはやくは走れない。


    わたしがからだをゆすっても、
    きれいな音はでないけど、
    あの鳴るすずはわたしのように
    たくさんなうたは知らないよ。


    すずと、小鳥と、それからわたし、
    みんなちがって、みんないい。





わたしのまわりにも
あなたのまわりにも


たくさんいろんな人がいるけれど


みんなそれぞれ
みんなちがう



同じ学校で同じクラスにいても
同じ会社で同じ部署にいても
同じクラブで同じポジションにいても
同じ趣味を持って同じことをやっていても




みんなそれぞれに
みんなちがう




「わたし」も
「小鳥」も
「すず」も
それぞれがみんないい



それぞれが
「わたし」になることも
「小鳥」になることも
「すず」になることも


それぞれに対して
押し付けることなんて
そんなこと
しなくていいのよ







自分は自分でいいのよ




相手は相手でいいのよ






自分の思うように
相手がならないって・・・




だって
お互い
ちがうんだもの



歩みの速さも
進むための手段も
見上げる高さも




みんなちがうんだもの




くらべられるものじゃないんだもの
ただ
そこに存在しているという
相手の存在そのもの




それだけで
充分



それだけで
充分・・・だよ





そんなことを
このひと月
ずっと考えておりました。







プレイバックシアターの創始者
ジョナサンが
リーダーシップのクラスのときに
とても大切なことを教えてくださいました。



私はその言葉を聞きたいがために
リーダーシップまで進んだと言っても
過言ではなかったように思いますconfident



その教えを胸に
今日も精進してまいりたいと思っています。




さてさて
随分前置きが長くなってしまいましたが
来月、NPO法人キャリアデザインフォーラムさん主催の
下記の催しを行いますのでご案内いたします。

今回は、第2弾となります。

たくさんの方にお逢いできることを
楽しみにしていますねheart02





≪2015年11月28日(土)
   CDFカレッジ&プレイバックシアター研究会のご案内≫
 
みなさま、こんにちは。
朝晩はずいぶん冷えてきましたが、皆さまは元気いっぱいにお過ごしの
ことと思います。
 
当NPO法人では、様々なプロジェクトをとおしてキャリアに関わる
イベントを開催しています。
 
本日は、今年の2月に参加いただいた皆さまからの「次はいつ?」の
お声にお応えして、「CDFカレッジ&プレイバックシアター研究会」の
第2弾をご案内いたします。


 
*テーマ:
   「一人ひとりが、働き続けたい気持ちを支える、って何だろう?」
 


   皆さん、聞く、話す、見る、味わう、感じる時間を
   ご一緒しませんか?




 
ーーーーー以下開催案内ーーーーー
 
日 時:2015年11月28日(土)13時~16時半頃まで
 
場 所:東桜会館 1階集会室
      (名古屋市東区東桜二丁目6-30 
        地下鉄東山線「新栄町」駅徒歩5分、
        桜通線「高岳」駅徒歩5分 
          TEL052-973-2223)
 http://www.chudenfudosan.co.jp/bunka/map/higashisakura



参加費:NPO会員 無料、一般 2,000円



内 容:
   1部「ゲストトークセッション」は、筒井昭仁さん、小川直子さんを
   お迎えして、ご自身が働くこと、そして、障がいのある人たちの
   働きたい思いを支えることなどを語っていただきます。
   2部「プレイバックシアター」は、お話しくださる方の
   「言葉・ストーリー」をアクターと呼ばれる役者とミュージシャンが
   お預かりし、即興で表現して、お返しします。
   「即興劇団名古屋プレイバックシアター」と「The Grace」の二つの
   劇団が表現する予定です。

   出欠のお返事は、以下の文面をコピー、適宜入力して
    seminar-entry@career.gr.jp までお願いいたします。
   みなさまのご参加をお待ちしております。




 
ーーーーー<参加申し込みフォーム>-----
 
11/28(土)CDFカレッジ&プレイバックシアター研究会
 
出席します・欠席します ←どちらかを消してお送りください
 
お名前 :
ご連絡先:(当日連絡がとれる電話番号)
CDA会員番号:(CDAの方には、参加証明書を発行いたします)
 
ご友人のお名前:





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
なお、お申し込み後、1週間を経過しても担当者から連絡がない
場合は、恐れ入りますが、再度ご連絡をいただけますと助かります。
 
皆さまとお目にかかれるのを楽しみにしています。


 
NPO法人キャリアデザインフォーラム

« 弥勒菩薩さま | トップページ | 小さな叫び声 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583041/62540254

この記事へのトラックバック一覧です: CDFカレッジ&プレイバックシアター研究会のご案内:

« 弥勒菩薩さま | トップページ | 小さな叫び声 »