« ワークショップ開催のお知らせ | トップページ | Graceの世界 »

2014年7月26日 (土)

お稽古

The Graceのmariaです。




毎日毎日暑いですねsun

ただいまの部屋の温度は32度。

両隣の室外機の熱風にもめげず

扇風機の風で

この暑さをじっくり味わっておりますcoldsweats01






さてさて

先日はプレイバックシアターのスクール卒業以来

初めて

スクールに行ってまいりました。




卒業したらスクールには

そうそう行かないものだと思っていたのに

思うところがあって行ってまいりました。





なつかしい人

初めてお会いする人

プラクティス7期の同期生など


いろんな出逢いがありました。






プレイバックと関わっている歴史の長さや

その濃密度

いろんな違いはあるものの

みんな真剣にこの世界と向き合っている

光り輝くような方たちばかり。






真剣に悩み

考え

相手を思いやり

涙を流し。




その美しく純粋な心に

どこまでも魅かれ続け

目が離せないでいる

私がおりました。






なんて多くのことと

深い人々の愛情を

教えていただいたことでしょう。





一週間経った今でもまだ

その余韻に浸っていて

この世界の心地よさに

十二分に浸っております。








ところで。

11月8日に

Graceの自主公演を実施することとしております。

すでにご用意させていただいた席は

満席状態になっており

みなさまに感謝を申し上げる次第でありますが・・・。






この公演では

言葉を使わない表現にて

お預かりしたお話を再現させていただこうと考えており

日々

Graceではそのお稽古に取り組んでいるところです。





言葉を使わない表現にて

毎回お稽古にいそしんでおりましたために

このスクールでは

久しぶりに!

言葉を使ってお話を演じさせていただくことと

なりました。




ちゃんと言葉が出てくるんだろうか?



少~~し心配もありましたが。


なんとか乗り切ったんではないだろうかと

自分では思ってるんですが。





言葉を使わないお稽古を行うことで

このスクールでは

極力言葉を使わずに演じている自分を感じ

そしてまた

言葉を使おうとするときには

最小限の言葉しか

出てこない自分があることに

気づかされておりました。




スクールから帰ってきて

そのことを振り返ったとき

日々のお稽古によって

いろんなものが

こう

そぎ落とされていった感覚とでもいいましょうか。




そんなことが得られていたのではないだろうかと

考えているところです。










私の場合

言葉を使って演じることで

何を言おうかと考えるために

左脳が動き始め


何か今までそこにあった

シャーマン的なものが

すーっと

消えていってしまうような

覆われていたヴェールが

さーっと

逃げていってしまうような

なんだか

そんな感覚があったように思っています。




また


言葉を使わずに演じるときは

もうずっと

トランス状態のまま

内から込み上げてくる何かを

ふ~っと

身体に乗せてしまう





そんな感覚を味わうことができます。




しかしまた

言葉を使うことによって

伝えたいことは

とても容易に

伝えることができると思います。






言葉を使わないでいると

伝えたいことは

もうほんとに

全身全霊で演じないと

相手に伝わることは

難しいだろうなとも思っています。







なんだかそんなことを

いろいろ考えてみたりしたんですけど








いずれにせよ

お預かりしたお話を

いかに大切にお預かりし

お話くださった方の気持ちを

一緒に味わわせていただき

それをいかに表現させていただくか。



大切なことは

同じなんだと思っています。








毎日がお稽古です。





毎日

いろんな方の気持ちが

私たちの周りに渦巻いています。

その気持ちを一緒に味わう。

それこそが

何よりのお稽古だと思っています。





明日はまた劇団のお稽古です。

コンダクターの集中トレーニングになるかもcoldsweats01


今日よりもまた一段と

熱い一日になりそうですね。









« ワークショップ開催のお知らせ | トップページ | Graceの世界 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

スクールではたいへんお世話になりありがとうございました。

ことに私のストーリーやSさんのストーリーで見せていただいた、パフォーマンス。
視覚から脳への刺激、言葉がある以上に心に響きました。

ワークショップ、公演、楽しみにしております。

もとさまhappy01
いつもいつもコメントいただき、ありがとうございます。
こちらこそ、スクールでは大変お世話になり、また大変楽しく充実した時間をご一緒させていただきありがとうございました。
もとさまとの時間は、いつも刺激的だと思っております。
来月、お待ちしております。
どんな時間をご一緒できるか、想像するだけでワクワクしてまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583041/60046518

この記事へのトラックバック一覧です: お稽古:

« ワークショップ開催のお知らせ | トップページ | Graceの世界 »