« 合宿 | トップページ | 芸術な課題 »

2014年3月27日 (木)

プレイバックシアター

The Graceのmariaです。







職場で、あんまり自分のプライベートを

語ることのない私なんですが・・・。






ちょこちょこっと顔を出すようになった

オフサイトの場面で

「普段、何かやってみえますか?」と

たずねられると

「即興劇をやっています」と

答えるようになりました。









すると

ほとんどのみなさんが

とっても驚かれます。






劇をやる私が存在することなど

想像もできないような

お堅い

ロッテンマイヤさんのようなお仕事をやっている私が

本当の私であって

まさかそんな劇をやるなんて・・・と

みなさんは思ってらっしゃるからのようでして

その反応がとってもうれしかったりするのです。










先日もその話をしていて

「プレイバックシアターです」とお伝えすると

「あ。聞いたことがある」との

お返事が返ってきました。









ちょっと、うれしくなりました。










その人は、その場で

スマートフォンで「プレイバックシアター」を調べ

「劇場の舞台はもちろん、

ワークショップや教育の場、

臨床や治療現場など広く活用されている」というくだりに

大いに関心を示してくださいました。








とてもうれしいことだなぁと思います。








ただ。

プレイバックシアターを

口で説明するのはとても難しいcoldsweats01










あれこれ

たくさんお伝えしたくて

あれこれ話してしまって

だけど

ひとことでまとめられるものでもなく


ひと汗も

ふた汗もかいてしまいます。







もう、

その場で語ってもらって

その場で演じるから、

「見てちょうだい」って

言ってみたくなります。






でも

余興でできるものでもなく

大切にしたいから

ちゃんと

リチュアルで守られたものを

見てもらいたい。








そうすると

また

延々と

説明してしまうのです。








「バレエやってます」

「演劇やってます」

「フラメンコやってます」

「オペラやってます」

みたいに・・・







すぐに通じるようになったらいいのにね。








1555493_435323546569983_1067403100_






« 合宿 | トップページ | 芸術な課題 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583041/59365624

この記事へのトラックバック一覧です: プレイバックシアター:

« 合宿 | トップページ | 芸術な課題 »