« 我が心のマリア | トップページ | 合宿 »

2014年3月17日 (月)

ご縁

The Graceのmariaです。







今日はとってもいいお天気。

春のような陽射しに

お洗濯もみるみる乾いていって

とっても気持ちいいsun











さてさて

昨日はPlayback-azの

自主公演でした。









私がこれまで

azの公演を拝見したのは・・・




ジョナサンがコンダクターで

名古屋にみえたときと

復興支援のときの

たったの2回だけでした。








こうして

津の田舎を抜け出して

わたしにとっては大都会である

横浜という地で

公演を拝見するのも




さまざまな「縁」のつながりがあって

その延長上のことなんだなぁと

しみじみ感じております。













そして

まるっきりオーディエンス(観客)として

観客席に座って

ただただ、何もしなくていいという状況が

なんとなく

不思議な感じもありました。









アクターとして

テラー(語り手)の話を聴くことと

オーディエンスとして

テラーの話を聴くこと。









こんなにも

自分の中で

違いがあるんだなぁって

思いました。










そして


コンダクターの問いかけに

あれこれ 自分の中で

ストーリーを一生懸命考えていることも

新たな気づきでした。








それは

アクターとして存在しているときには

気づかなかった経験であるなぁと

思います。










さまざまな角度から

プレイバックシアターという世界を捉えていく






そこには

新たな視点が存在していることに

気づかされます。









いろいろなことに

わたしたちは常に

気づかされているんでしょうね。










生きるってことは

その積み重ねなんでしょうね。











そして

今日も 明日も

そこには

また

新しいご縁が

つながっていくのでしょうね・・・










2525_387843557984649_67979707_n1



« 我が心のマリア | トップページ | 合宿 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583041/59309190

この記事へのトラックバック一覧です: ご縁:

« 我が心のマリア | トップページ | 合宿 »