« 愛すること・愛されること | トップページ | Mature Human Behavior  »

2013年9月 8日 (日)

味彩

The Graceのmariaです。




9月に入りましたmaple

ようやく、夜も涼しくなって

窓の外から

秋の虫の声が聞こえてきますnote








この週末は、全国のあちこちで

プレイバックシアターのワークショップや

自主公演が行われていて

いろんなところからお誘いいただいたものの

参加することができなかったmariaですgawk

残念ですsweat01






いろんなところで活動されてるそれぞれのグループ。

ひとつひとつのグループが、

それぞれ、自分たちの鮮やかな色をまとい

自分たちのプレイバックをされていたんだろうなぁと

心、わくわくさせながら想像しています。






わたしたしGraceも、やはり

Graceの色彩があって

これはGraceという、

「家族の味」

みたいなものだなぁと思っております。

色彩だから、「味彩」とでも言いましょうか。






mariaは、Graceで生まれ育ちましたので

Graceがホームですhouse

自分のおうちです。




Graceの家族で、

時間を過ごし、ありのままの自分をさらけ出し

家族のメンバーに

わがまま言ったり、甘えたりしながら

笑っていられるのが一番幸せですshine






そして、わたしたち家族が

大切にしている味彩があります。

よそのグループにも、きっとあると思いますが。




その味彩を、

家族どうしで

ときとして、確かめ合い

高め合い、見つめ合い、分かち合って

家族みんなが、同じ方向を向いて

キラキラ輝きを放っていると思っています。








そんなGraceに

わたしは存在していますshine






そんなGraceに

存在していることを

とてもとても幸せに思っていますshine





このおうちに帰ってくることが

何より、うれしいなぁと思っていますshine







そんな、小さな自慢話をしたくなった

mariaでしたcoldsweats01







おやすみなさいmoon3



« 愛すること・愛されること | トップページ | Mature Human Behavior  »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/583041/58154126

この記事へのトラックバック一覧です: 味彩:

« 愛すること・愛されること | トップページ | Mature Human Behavior  »